2017年度学費

Ⅶ. その他
▼ 生徒区分
当塾には「塾生」「講習会生」「東進メイト生」の、3種類の生徒区分があります。
■ 塾生
  1. 入塾手続きを行ったうえで『通期講座』を受講登録している生徒が該当します。
  2. 当塾において「塾生」として年間登録すると、受講講座の授業受講以外にも、進路指導、各種セミナー、公開模試など、様々な指導を年間に渡って受けることができます。また、自習室も年間に渡って自由に利用することができます。
  3. 2016年度塾生の在籍有効期間は2017年3月31日までとします。2016年12月1日までに次年度の継続手続きが完了した場合、次年度も引き続き塾生として年間登録されます。なお、受講年度終了時(2017年3月31日)までに継続手続きが完了していない場合、2017年3月31日で退塾したものとみなし、以後「一般外部性」となり、4月1日以降の授業受講は勿論、自習室をはじめとする設備も一切使用できません。
■ 講習会生
  1. 当塾が主催する講習会のみに参加する生徒のことです。
  2. 参加申し込みをしている講習会開催期間中のみ「塾生」と同様、授業受講以外に様々な指導を受け、自習室などの設備も利用できます。なお、期間外は『メイト生』扱いとなり、上記指導並びに各設備の利用はできません。
  3. 講習会開催期間(夏期・冬期・直前期)外でも講習講座を申し込み、受講することはできますが、その場合の受講期間は1ヶ月以内とし、別途担任指導費が必要となります。
■ メイト生
  1. 体験授業、公開講座、公開模試、資料請求、各種セミナー・イベント参加で当塾に来校した際、無料で登録できる会員制度のことです。
  2. 当塾が指定する期間内にメイト登録を行うと、該当の講習入会金が免除されます。
  3. 当塾主催の各種セミナー、イベント、公開模試は優待料金にて参加できます。
  4. 原則として、塾生と同一の指導を受けることも、自習室などの各設備を利用することもできません。


▼ 学期区分
春期速習期間 1学期 夏期講習期間 2学期 冬期講習期間
1/19~4/7 4/8~7/17 7/18~8/23 8/24~12/24 12/25~1/17
高2生・高1生・中3生に関しては、2015年12月1日をもって学年更新を行い、冬期講習会終了後は春期速習期間となります。


▼ 講座区分
■ 通期講座
  1. 正規の入学手続きを行わないと受講できない講座です(1講座20回~27回)。
  2. 受講形態には「速習受講」と「通期受講(Navigation英語、高速基礎マスター講座)」があります。
    【速習受講】
    1. 「速習受講」は、学費入金確認後、受講開始日から4ヶ月以内に受講を終えていただきます。学習効果を上げるためには、4ヶ月以内に受講を終えることが必須です。
    2. 役務提供期間も受講開始日から4ヶ月限定です。なお、講習講座は夏期講習または冬期講習の期間中は、授業回数5回あたり8日間、それ以外の期間は授業回数5回あたり10日以内に受講を終えていただきます。
    【通期受講】
    1. 「通期受講」を選択できる講座は、「Navigation英語」「高速基礎マスター講座(全科目)」「高速基礎マスター講座(英・数・国)」です。
    2. 受講可能期間については学費入金確認後、講座の総回数24回以内は最大7ヶ月間、講座の総回数25回以上は最大8ヶ月間です。
■ 講習講座
  1. 『夏期講習講座』『冬期講習講座』『直前講習講座』『通年講習講座』の4種類の講習講座があります。
  2. 「塾生」は、講座受講量のみで受講できます。
  3. 「東進メイト生」および「外部性」も、講習入学金、担任指導費、講座受講料を納入すれば参加できます。
  4. カリキュラムの関係上、各講習会実施期間以外に個別受講することもできます。
■ 高速基礎マスター講座
  1. 正規の入学手続きを行わないと、受講できません。
  2. 受験に必要な基礎事項をできるだけ早く、完全に習得するための講座です。時間的に制約のある高校生や受験生が、インターネットを利用して効率よく暗記できるシステムでになっています。


▼ 受講方法
■ 校舎受講
  1. 受講予約後に、個別ブースにて授業を受講していく形態です。東進では学習効果を上げるために、受講開始日から4ヶ月以内に受講を終える「速習受講」を促進しています(講習講座においても同様です)。
  2. 欠席による振替受講や、復習のための再受講などでの受講は可能ですが、必ず受講予約をしてください。
■ 自宅受講
  1. インターネットを利用して、受講申込をしている講座を自宅のパソコンで受講していく形態です。
  2. 基本的に、学校行事や部活などで校舎への通塾が困難な場合や、校舎開校時間外で受講申込をしている講座を受講したい場合にご利用ください。
  3. 自宅受講をご利用頂けるのは、『塾生』に限ります。
■ 受講中の講座の変更について
  1. 一度お申し込みを頂いた講座の変更を希望される場合には、担任にご相談ください。志望校や授業内容の理解度などを検討したうえで、必要と判断された場合には変更を認めます。
    1. 変更の際には、事務手数料として1講座2,160円(税込)が必要となります。
    2. 変更期間は、テキスト到着後から14日以内、受講3コマまでです。
    3. 講習講座は、受講開始後の講座変更はできませんのでご注意ください。